13回 Head of the ARA 大会要項

 

初冬の荒川風物詩となった感のあるヘッドレース、Head of the ARA(以下、HoAと略称)の第13回を以下のように開催致します。この時期、ボート競技力の基礎を身につけるべく長距離漕の練習に励んでおられる皆さん、その練習の一環として是非HoAへの参加をご検討下さい。参加記念として全クルーの写真を笹目橋の上から撮影し、Webサイトで提供します。水の透明感も良くなる初冬の荒川で、川のレースの楽しさ、醍醐味を堪能して下さい。皆様のご参加を期待しています。

 

1.大会名称 :

13回 Head of the ARA

 

2.主催 :

HoA実行委員会 (大会事務局及び出漕団体代表者等、大会運営関係者を委員とする組織。)

 

3.連絡先:

本大会関連の連絡、及び、不明な点は下記へ問い合わせ願います。

問合せ先:              東京大学戸田橋艇庫内 HoA実行委員会

大会公式ホームページ:http://www.partezrowing.com/ARA/

Email:     regist-ara@partezrowing.com

 

4.会期 :

20181124 ()

08:15

スタッフリーダー会議(三菱養和会艇庫2Fラウンジにて)

 

08:30

出漕団体代表者会議(出漕団体責任者は必ず出席)

出漕確認及び発艇番号プレート配布 (三菱養和会艇庫2Fラウンジにて)

10:00

 

スタッフ会議(運営スタッフは必ず出席)

・持ち場毎にスタッフリーダーから説明(荒川岸蹴り場にて)

11:00

出漕クルーの岸蹴り開始 (岸蹴り場が混み合うので早めに出艇ください)

12001330

レース (発艇スケジュール表はおって配布します)

15001630

表彰式及び簡単な懇親会 (三菱養和会艇庫2Fラウンジにて)

 

5.会場 :

幸魂大橋(外環自動車道) 〜 戸田橋岸蹴り場前 5.3km (下りの片道コース)

 

6.回漕 :

(1)出漕クルーは発艇時刻の10分前までにスタート地点(幸魂大橋上流側)の上流200mの待機水域まで漕ぎ上り、待機して下さい。

(2)コース図詳細及び航行ルールは別紙に示す通りです。(荒川は右側通行)

 

7.種目 :

男子・年齢

カテゴリー

シングルスカル(1X)

男子一般の部

男子40歳以上

男子50歳以上

男子60歳以上

男子70歳以上

舵手付きフォア(4+)

男子一般の部

エイト(8+)

男子一般の部

男子40歳以上

男子50歳以上

男子60歳以上

男子70歳以上

女子・年齢

カテゴリー

シングルスカル(1X)

女子一般の部

女子40歳以上

女子50歳以上

女子60歳以上

舵手付きクォード(4X+)

女子一般の部

オクトプル(8X+)

女子一般の部

男女・年齢不問

カテゴリー

JARAツーリングボート()

(舵手付き4人漕ぎスカル)

男女・年齢オープンの部

 

 

()JARAツーリングボートについて:

日本ボート協会において仕様決定された丸底・キール付きのレクリエーショナルローイング用の艇

 

8.出漕料 :  

乗艇者1人 1,000円(コックスを含む)

 

9.参加資格等:

(1) 大会会場水域の荒川の状況を熟知していること。シングルスカルは大会前にレースコースをトレースしていること。

(2) マスターズ種目の年齢は20181231日時点での漕手平均年齢とする。(小数点以下切捨て,COX除く)

(3) 混成クルーの参加を認める。混成クルーの場合は、何れかのクラブを代表者として申し込む。

(4) レーススケジュールの都合上、ダブルエントリーは認めない。ツーリングボートを除き、漕手男女混成の場合は男子クルーとして扱う。なお、COXについては性別不問とし体重計量なしとする。

 

10.ナンバープレートとゼッケン :

(1) 発艇順一覧表に基づいて予め決められた発艇番号のナンバープレートを、大会当日に三菱艇庫にて大会事務局が各出漕団体に配布します。競技終了後、揚艇時にナンバープレートを大会スタッフが回収します。

(2) レース中のクルー確認の視認性を改善するため、各クルーのバウの背中にゼッケンを貼り付けて下さい。ゼッケンは大会側で準備し、ナンバープレートと一緒に配布します。ナンバープレートは揚艇時に大会スタッフに返却下さい。(ゼッケンは返却不要)

 

11.使用艇 :

出漕者において手配・準備をお願いいたします。

 

12.レース形式:

(1) ヘッドレース形式(スタート地点手前で各艇待機し、予め決めた発艇スケジュールに従い、約20秒毎に1艇ずつスタートコールをかけ、タイムトライアル形式で行います。)

(2) レースルールの詳細は別紙参照願います。

 

13.申し込み方法:

◆ 申し込み受付期間: 20181022() 〜 119() ◆

   上記期限後のエントリーは認めませんので、充分留意下さい。

(1) 各団体の出漕者合計人数分の出漕料を下記銀行口座へ振込みの上、振込番号もしくは振込控えのPDFを添付し、所定の出漕申込書(含むクルー名簿)を、下記へE-mail送信下さい。出漕申込書は、excel形式のまま提出下さい。

(2) Emailでの申込みを原則とします。やむを得ずFAXや郵送、持参で申込む 場合、その旨E-mailで連絡した上で、〆切まで時間的余裕を持って申し込んで下さい。

(3) 振込先 :  三菱東京UFJ銀行 虎ノ門支店 普通 3070194

       口座名義:ヘッドオブザアラ実行委員会

      (振込み手数料は出漕団体で負担下さい)

(4) E-mail送信先

       regist-ara@partezrowing.com

(5) やむを得ず、FAX・郵送・持参する場合は以下

                     3350024 埼玉県戸田市戸田公園55

                       東京大学戸田橋艇庫内 HoA実行委員会

                       Tel. 048-441-5845、 Fax. 048-431-0494

 

14.表彰:

競技終了後、15:00より三菱艇庫に於いて、表彰式と簡単な懇親会を行います。

同一種目で2クルー以上のエントリーがある場合優勝者に賞品を授与します。

 

15.大会運営サポートの御願い:

(1) モーターボート:

大会当日のコース設営、及び大会中の警戒兼救助艇として、モーターボートを89艇程度準備する予定です。

本大会に出漕する団体で、モーターを所有する団体は、運転手付きでモーターを出して頂く様お願いします。

(2) 大会当日の運営スタッフ:

本大会に出漕する団体は、大会当日の運営をサポートしていただけるスタッフを、原則2名以上出して頂く様に御願いします(モーターボートの運転手はこの人数の内数とします)。

仕事は、レースコースの監視、出艇・揚艇時のクルーサポート、荒川土手の階段及び横断歩道での交通整理等です。

出漕申し込みの際に、スタッフとして参加して頂ける方の名前及び連絡先等を出漕申し込み書の所定欄に記入の上、提出して下さい。

(3) 大会運営ボランティアの募集:

本大会に出漕される団体以外の方で、ボランティアで大会運営スタッフとして協力頂ける方を募集しています。

ご協力頂ける方は112日(金)までに、メール(又はFAX)で氏名・年齢・所属団体・電話番号・E-mailアドレスをご記入の上、HoA実行委員会(要項の13.項に記載)までご連絡下さい。

 

16.注意点:

(1) 船舶の往来と曳き波について:

大会開催時間帯はウェイクボードがレースコース水域に侵入しないようにウェイクボード愛好家の方々に御願いします。一方で荒川の水面は公道と同じ扱いであり、船舶の往来を完全に止められないのが実情です。

笹目橋より上流に停泊している漁船やプレジャーボートの関係者には、レース中にレース水域を通過しない様にお願いしますが、レース中にコース内を通過する可能性も否めません。その場合は極力微速で航行する様に御願いしますが、曳き波の影響を受ける状況も有り得ます。

そのような事態が生じた場合は、艇速に影響する可能性もありますが、我慢してレースを続行願います。危険を感じた場合は速やかに艇を止めて危険を回避して下さい。

 

(2)天候不良及び寒さ対策について:

晩秋の11月下旬ですので雨天の場合は非常に寒くなる場合があります。事前に天気予報をよく調べて各自で防寒対策等をお願いします。運営スタッフについても、長靴を履くと共に十分な防寒対策をお願いします。

また、強風等で白波が立つ等の悪天候となった場合は、安全のためにレースの一部又は全部を中止することがあります。レース実施の可否については、当日の出漕団体代表者及びスタッフ会議にて、各出漕団体に連絡致します。

 

(3) レース中の安全対策:

モーターボートや岸からの監視などにより、出来る限りの事故防止対策及び緊急時の救助活動を行いますが、各出漕クルーにおいても排水用具(スポンジ等)携帯や必要個数の救命具の搭載等、十分な備えをして下さい。

本大会は安全に万全を期すため、各クルーはホームページに掲載しているレースコースマップを出艇前に必ずチェックして下さい。なお、シングルスカルについてはコースを事前にトレースしているクルーに限定して出漕を受け付けます。

 

(4) ナショナルチームセレクションについて:

    ナショナルチームセレクションレースに関しましては、公益社団法人日本ボート協会ホームページで発表される、2019年ナショナルチーム選考方針をご確認ください。

 

17.宿泊案内:

本大会への出漕クルーおよび運営スタッフ関係者の方で、大会期間中宿泊をご希望の方は、下記に宿泊することができます。出漕クルー、若しくは運営スタッフ関係者であることを申し添えの上申し込み下さい(宿泊手続きは各自でお願いします)。

                   三菱養和会戸田艇庫

                     3350024 埼玉県戸田市戸田公園157

                     TEL/FAX 048-443-2627

 

プリンタ出力用画面
友達に伝える