SmartSection is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of InBox Solutions (http://www.inboxsolutions.net)
Club History > パルテ参戦記 > 2007年レース > 2007戸田ロングレース(2月4日)レポート
2007戸田ロングレース(2月4日)レポート
投稿者: Choku 掲載日: 2007-2-11 (1245 回閲覧)
昨日に続いて快晴。なのに、大変な強風であいにくのコンディション。出漕メンバーは4X+(柿下さん、玉村さん、田中さん、津布久さん、辰巳さん)、1X(能村さん、熊谷さん、高木さん、山本)の総勢9名です。特にスカル転向元年の津布久さんの気合の充実ぶりが目立ちます。

スタート時間はほぼみな同じ12時10分前後で、レース方式はナンバープレート順(20秒間隔)にランニングスタート、そしてそれぞれ1500m往復タイムを計測します。

レースの状況については、それぞれの感想があるとは思いますが、個人的にはひどい逆風の中、つらいレースではありましたが、往路では先行していた2Xにほぼ追いつくことができたこと(もっとも復路では離されてしまいましたが)、抜かれたのも氏家さん1艇であったことは少し自信になりました。
ただし、タイムは15分27秒であり、速くなるには、技術ももちろんですが、エルゴをまわす体力が必要であることを痛感しました。

出漕メンバーは、ひどいラフコンの中、沈することなく、全員レースを漕ぎ切り、かつ優勝請負人の玉村さんが乗った4X+は見事優勝。津布久さんのスカル初レースに見事花を添える形となりました。また、当日は和田さんが岸から声援を、そして淡青会エイトで出漕する藤井さんも応援に駆けつけていただきました。どうもありがとうございました。

レース後の打ち上げは焼肉の「安楽亭」にて生ビールと熊谷さんご推薦の「マッコリ」を痛飲しながら、当然のごとくボート談義。私は、能村さん、熊谷さんから「速くなるためにはスカルを買うこと」という凄い説明を受けながら、スカルを買うべきか、老朽したパソコンを買い換えるべきか独り悶々としておりました。

次回は参戦レースは、お花見レガッタのようです。勝負になるかどうかはともかく、今度もスカルで参加することを目標に練習に励みたいです。

(by 山本光俊)

最近の日誌
月別の日誌