2017年10月8日(日曜日)

10/8(日)ヤラ特別練習報告

カテゴリー: - 山本 光俊 @ 23時21分46秒

本日は、谷古盾クルーも特別練習のため、我々は三菱傾罎嚢喟郛萃。
天気も良く、絶好のコンディションで練習を実施できました。
本日のメンバーは以下のとおりです。
cox Lisa
S Zen 7 Yamamoto 6(Harada) 5 (Momma ) 4 Takagi 3 Helen 2 Tanaka B ( Togo )

メニューは、いつもどおり、技術練習から。
腕漕ぎ→上体→ハーフスライド→フルスライド。
サイドごとのノーフェザー。
そのあとは、SR18の6分漕×2セット。

ベスポリ艇は、重いものの、バランスが安定していてとても漕ぎやすかった。
個人的には、フェザリングの返しの遅さがキャッチのズレにつながっているので、早め早めの返しを意識していたのですが、原田さんのビデオを見る限り、その改善効果が感じられたので、ちょっと満足。でも、身体が回っていたので、まっすぐ前後に身体を動かすことを意識しないといけません。

そして恒例の8キロ漕。今回は、実際の距離にあわせて8.6キロ(秋ヶ瀬の鉄塔〜着岸近くの鉄塔まで)をSR24。タイムは36分30秒。いつもと違い、本日はレートは下がり気味で、気を抜くと23近くに落ちてしまう。ただ、バランスも良く、ラップタイムは2分7秒近で6キロ近くまでは漕げた模様。だんだん、仕上がってきた感じですね。

同時に実施されていた谷古盾クルーもキラーホエールと充実した並べ練習を実施した模様。
お互い頑張りましょう。


Video of 10/8 The Special Training for Head Of The Yarra

カテゴリー: - harada @ 18時08分22秒

1st low paddle

カメラが横を向いてしまい、これだけ
残りも、ストロークサイドだけは映っています。
ご希望があれば、ご連絡ください。


2017年10月3日(火曜日)

定期練習報告(10/1)By 大口さん

カテゴリー: - 山本 光俊 @ 23時19分31秒

10月1日 曇り時々晴れ 気温21℃ 風速3m

 今日はエレンさんが同僚のイギリス人のルイス・ピノさんを同伴された。
 大柄で、銀髪で、明るい瞳、頬はつやつやで、12月にはサンタクロース約のオファーがたくさん来そうな方だった。
 集合の前、艇庫にパルテの人が来るたび、1人ずつ全員に、自ら手を差し出して笑顔で自己紹介されていて、さすが英国紳士! と感動。

 谷古楯特別練習と重なったので、二手に分かれて練習。
 クルーは以下の通り。

【谷古楯組】谷口(コックス)、松井(裕)、笠原、栗原、ネイサン、津布久、亀井、間、松井(良)
【1X】熊谷
【2X】ベルナール、ルイス
【4X】門間、エレン、大口、小澤

 谷古楯の練習メニュー詳細は笠原さんのメールの通り。感想は、
「第一回と比べると各段に上達した」
「最初にリンボー・ハプニングがあったが、そのショックで覚醒したのか、その後はすごくよくなった」
「体の動きはとてもよくなったが、無駄に力んでしまう気味があるようだ」
「レートが目標より少し上がってしまうのも、気がはやり過ぎているのでは」
 など。
 谷口コックスのご講評は、
「スピード・コーチの数字を気にしすぎて、先に速度ばかりを追うよりも、まずは正しい漕ぎと揃えることに集中した方が、最終的には速度もより上がると感じられる」とのこと。
 いずれも充実した練習で気合が入っている様子で、これならよもや手ぶらで帰ってくることはあるまいと、大いに期待される。

 1Xの熊谷さんは先に帰られたので、感想はうかがえなかったが、マイペースで順調に練習されたことと推察する。

 2Xの英仏同盟は、「The balance was……so so」とのことだったが、それなりに楽しまれたようだ。ルイスさんの再来をお待ちしています。

4Xは、はじめは悪かったバランスも、だんだんとよくなったが、とにかく右に曲がり通しで、全員で「右強く」ばかりに終始した。5レーンから4レーンに、そして3レーンに侵入して逆走、ストップ、というのを3〜4回も繰り返しているうちに、コースはだんだん混んでくるし、日は暮れるし、途方にもくれてトホホ、ということになり、3周で上がった。整調とバウはとても苦労されたことと思います。本当にご苦労様でした。


Head of the Yarra 特別練習(第6回目)

カテゴリー: - kamei @ 21時20分17秒

Head of the Yarra特別練習(第6回目)の報告です。(by 亀井)
10/19 (SUN) 9:00am〜12:00pm
場所:荒川
天気:快晴、気温は26℃で少々暑かった
参加者(敬称略)
8+ Crew: cox Lisa, S (Harada), 7(Choku), 6 (Terada), 5 Kamei, 4 Takagi, 3 Helen, 2 Tanaka, B Nakanishi
本日は、原田さん、チョクさん、寺田さんの3名の方に代漕していただきました。どうもありがとうございました。
バランスと足蹴りを強く長く、両足裏全体でぎゅーっと押す、という事を意識した善さんのメニューでした。
1. Ergo (SR 20→22→24) ×2min
2. Drill
    Arm → Body → 50% range → 100% range
    Feather / No Feather
    1Stroke Row/2stops motion(timing/Hands away, Body set)→ 暑さのため中止
3. Low Rate Paddle  
    5strokes trial time+5seconds
   SR18×6min
   SR20×6min
4. Short Paddle(20stroks)
   SR26×2sets
   SR28×2sets
   SR30×2sets
5. Long(8km)
   SR24(last0.5km、SR26→28)
 → モーターボート接近により、7,774mで終了。タイムは、36’43”
好天に恵まれたせいか、水上スキーのモーターボート通過が頻発。
8km漕の途中で、5回も横波を食らいました。So frustrated!!
Yarra特別練習も今回で6回目となり、8km漕では距離に対する恐怖感はなくなってきました。
また、回を重ねる毎にバランスも改善されてきているというのがCrewみんなの印象です。
あとは、32’切り(Ave. 4’/1,000m)を目標に、残りの練習で技術を高めていきたいと思います。


2017年10月1日(日曜日)

Video of 10/1 The Special Training for Head Of The Yarra

カテゴリー: - harada @ 17時08分16秒

only main menu
click here
if u want other part of the training, contact to yo1@v7.com.

※ 全部編集するのが大変なので、メインメニューのみとしました。


22 queries. 0.047 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

月別の日誌