2018年11月12日(月曜日)

Hairpin bend turn

カテゴリー: - kato @ 16時24分27秒

HOY Eighth Special Exercise
Sunday 11th Nov. ’18 AM 9:00~12:00
A little cloudy and fine condition, SSW~ESE 1 m, 16 ℃

HOYの特別練習もあと2回となりました。
笠原さん、善さんに代漕いただき、ポンドでは全日本新人戦の熱いレースが行われている中、パルテHOYエイトは荒川に出艇しました。
天候は曇りがちながら穏やかな絶好のローイング日和で、この日は素晴らしくバランスが決まり大変充実した乗艇となりました。ウォーミングアップのスタ練からばっちり決まり今日はいけるという手ごたえを感じました。
秋ヶ瀬鉄橋の水門への水路を使ったヘアピンカーブのターンの練習では、Lisaの舵取りがばっちり決まり、全く膨れることなく曲がり切りました。素晴らしいコックスの技術です。
復路はHOYのシミュレーションで秋ヶ瀬鉄橋から32分漕。スタートから4分間はレート26まで上げ、それからいったんレートを24、さらに20まで落とし、残り28分でエネルギーを出し切れるよう後半ビルドアップのロングです。バランスは安定し、フォファードもコントロールしとても良いリズムで漕ぎ通すことができました。ウエイクボートの波のため30分で漕ぎやめ、漕破距離は7150m、平均艇速は2分6秒/500mで、この艇速で30分間漕ぎ切ったのは驚異的といえます。ちなみに潮の流れは引潮でした。レート20で往路復路とも2’05〜08”だったので、流れの影響はほぼなかったと思われます。
個人的なことで恐縮ですが、往路の8分漕の2セット目のラスト2分あたりでキャッチで水をつかむ感覚、キャッチで引っかかる感覚がよみがえり、自分なりに納得のいく漕ぎにかなり近づいてきました。
クルーのレベルが高く、自分でもよく漕げるようになったので、今回の乗艇練習では充実した疲労感に浸りました。

なお、出艇前に、ラダーワイヤーが切れて、笠原さんが修理してくれました。代漕が笠原さんで大助かりでした。

Cox; Lisa
B; Nakanishi 2; Takagi 3; Hélène 4; Furusawa 5; Kasahara* 6; Zen* 7; Matsui S; Kato
*; stand-in

Menu;
Indoor machine rowing 3 min

Ara River
Landing place 〜 Sasame Bridge (first Bridge)
WU / 4W
 Finish W / arm, arm+body, half slide、full slide
 Catch W/ touch, quarter, leg only, leg+body, leg+body+arm
  8W 2’ x 3 sets (SR=18 – 22 – 26)
 Start Exercise
  1, 3, 5 strokes (50% power)
 5, 5 + 10 strokes (100% power)

Sasame Bridge 〜 Akigase High power line (over third bridge)
 8 min row X 2 sets SR=18 ~ 20 (80% power)
 Hairpin bend turn exercise

Akigase railway Bridge 〜 Toda High power line
 32 min row / 80〜90% power
  2 min(26) - 2 min(24) - 10 min(20) - 10 min(22) - 4 min(24) - 4 min (26)


15 queries. 0.035 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

最近の日誌
月別の日誌