2019年7月16日(火曜日)

1st Special training for Ox Plate

カテゴリー: - kato @ 14時36分46秒

July 14 ‘19 drizzling 23℃ calm

menu:
circuit 3 sets / PU-SU-BE-SJ
technical drill 2 laps
UT 3 laps / 6 x 1500m /SR=18~20

C萬代 S松井 7笠原 6京 5谷川 4近藤 3武良 2加登 B松井良
Bandai, Matsui, Kasahara, Kyo, Tanigawa, Kondo, Mura, Kato, Matsui2

いかにも梅雨というじめっとした天気、気温は22〜3℃くらいでボートを漕ぐには快適、風はなく穏やかな絶好のコンディション、Ox盾に向けた練習の始動です。
パルテ新メンバーの近藤さん、団塊から谷川さんを迎え、代舵をMBCシニアの萬代さんにお受けいただき、何とかエイトが組めました。

メニューは、SR=18〜20でポンド3周、いわゆるB2トレーニングです。
艇速は、1分56〜58秒くらいで、初回の練習としては想定を超える出来栄えでした。2周目の後半あたりで1分53秒まで艇速が上がり、漕ぎのイメージが合えば1分50秒を切れる手ごたえありです。
今年は、熱い夏になりますよ!!

なお、B2トレーニングは、本来であればSR=18~20の30分間漕を5分くらいのレストを入れて2回漕ぎますが、マスターズクラスでは1回で十分。ハーフB2といったところ。脈拍を170くらいにあげるのでかなりの強度といえます。気持ちよくしっかり漕ぐことができて、かなり脚にききました。2日経っても太股が張っています。

PS:ローイングシューズ
三菱の新艇エイト鶴/Empacherの純正シューズの足幅が狭いので、幅広のローイングシューズに取り換えよということで、情報収集しました。
・丈夫でコスパ良好のmartinoli製のシューズは大きいサイズの在庫がなく、いつ入荷するか不明。情報収集継続。
・Filippi製のシューズもEmpacher製と同様にローイングシューズは幅が狭い。日本人の足は幅広ということらしい。
・Nike製のシューズは幅広で日本人に向ていて、大きいサイズの在庫があるようなので、試着希望しておきました。来週末あたり試着できると思います。共同艇庫にNike製のローイングシューズが換装されているシェル艇があったので確認してみたところ、かかと高が低いのが気になったので、試着必要と思いました。
・シューズの価格/pair
 martinoli 14000円
 Filippi 20000円
 NIKE 30000円


15 queries. 0.079 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

最近の日誌
月別の日誌