2019年9月3日(火曜日)

10-11th Special exercise for Ox Plate

カテゴリー: - kato @ 19時40分01秒

10th Special exercise for Ox Plate regatta
Aug 31 ‘19 cloudy 31℃, SSE wind 2m

MENU:
 -apetizer@gym; circuit 3 x 4 types/PU, BE, SU, SJ
 -main@pond; TD, B2/4.5km@SR=17, B6/3x20str@30/32/34, B5/2x1500m@32/34
C Yamamoto S Matsui 7 Kasahara 6 Kato 5 Tanigawa 4 Kondo 3 Nathan 2 Kyo B Kawachi

 好例のサーキット3セットでしっかり追い込んでから、ポンドに岸けり。オッ盾1週間前のハードメニューは、恐怖の1500m2発でした。
ウオーミングアップのテクニカルドリルでブレードワーク、ボディの調子を確認。
 本メニュー、B2/4.5辧17は1‘54”〜57”とまずまずの艇速、B6/短漕20本はSR=34で1’29“、エイトが飛びました。最後にB5/2x1500m@32/34。1発目はスタ力1‘34”、コンスタント1’45“、ハーフあたりで1‘48”に落ちるも1’41“に上がり、ラストは1‘44”。2発目、スタ力1’32“、コンスタント1‘43”〜45“、ラストは1’41”に上がる。まずまずの調子で、2000m/6分45秒ぐらいの仕上がりです。
 ピッチング、ローリングの相まった艇のブレがあり、ボートのスピードが殺され(造波抵抗を生むため)、ドライブのパワーが十分に艇速に活きていません。また、ボートがぶれて安定しないとブレードワークの精度が落ちてしまいます。各自がクルーに調和し、クルーが漕ぎやすいように自分の動きをコントロールすることで、結果として自分が漕ぎやすいリズムを作り出すことができます。2本目は1本目に比べてリラックスできて、艇が安定し、艇速が伸びました。
クルーのリズムを作ること、ボートを感じることを意識しましょう。
目標は6分30秒です。


11th Special exercise for Ox Plate regatta
Sept 1 ‘19  cloudy 26℃, NNE wind 1m

MENU:
 -main@pond; TD, B2/6km@SR=17
C Yamamoto S Matsui 7 Mura 6 Kato 5 Tanigawa 4 Kondo 3 Nathan 2 Kyo B Kawachi

 前日のハードメニューで火照った太股の火照りが鎮まる間もなく早朝練習です。
 流石に今朝のメニューは、B2/6辧17と軽めのメニューでほっとしました。
艇速は、1‘53“〜55”でラストは1’51“まで上がりました。きのうより、ボートは安定し、漕ぎやすくなりました。リキミがとれ、ボートの動きに調和できるようになりました。格段の進歩です。ハードメニューの果実です。
目標は、6分30秒です。


15 queries. 0.039 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

最近の日誌
月別の日誌