2019年11月18日(月曜日)

第39回定期練習

カテゴリー: - furusawa @ 17時56分45秒

参加者:山本、松井(裕)、ネイサン、ゲスナーさん、古沢
前半:2X ゲスナー・山本、古沢・松井、1X ネイサン
後半:2X ネイサン・松井
ゲート閉、16:00頃まで立教レガッタで500mコース閉鎖。また16:30頃には暗くなってしまいました。

瀬田に遠征中やHOYの練習を翌日に控えた方々がいらした為、参加者 5名の定期練習になりました。
そのおかげで、私は松井さんの個人指導を受ける事が出来て、めっちゃラッキーでした!
ボートを始めてから色々な方々から何度も何度も何度も教えて頂いた、キャッチは柔らかく、オールは1枚まっすぐ平に、足で漕ぐ、上体はぶれない、等々がまるっきり出来ていなくて、やってはいけない見本そのものでしたが、都度、細かくご指摘・ご指導頂きました。漕いでいる状況がどうなっているのか自覚させて頂くと共に、後ろから「あ〜し」(で蹴って)と「ぐわ〜っ」(と漕ぐ)の声をかけて頂き、松井さんの声に合わせながら蹴って漕ぐを繰り返しました。
セットしてからフォワードで焦って肩が先にでてしまったり、波にオールを取られて右手と左手がバラバラで上下差が激しくなってしまったり、体でバランスを取ろうとしてしました。その都度、艇が傾いても体重を左右のお尻に平均に乗せて腰を立てて真っすぐオールを引く事をご指摘頂き、1本1本注意しながら練習しました。内容の濃い2周でした。松井さん、ありがとうございました。
ゲスナーさん、山本さんは2X後、エルゴメーターで基本練習を積まれてました。
ネイサンと松井さんが出艇した時には既に日没で真っ暗となっていましたので、練習の様子は分かりませんが、何やら楽しそうな雰囲気でした。
今回、沢山教えて頂いた事を忘れないように精進したいと思います。引続き宜しくお願い致します。

古沢


15 queries. 0.053 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

最近の日誌
月別の日誌